結婚指輪の購入するにはブランドの指輪を選ぶと安心【Marriage Until After】

結婚指輪の購入をお考えのあなたへ

結婚指輪選びは2人の意見を尊重して、満足できる指輪を選びたいですよね。でもどんな指輪を選んでいいか分からない、どこのブランドがいいのだろうと悩んでいませんか。ここでは結婚指輪の基本的な選び方やブランドの結婚指輪を選ぶメリットについてまとめています。

結婚指輪を選ぶ時に気をつけることランキング

no.1

幅とフォルム

結婚指輪を選ぶ時に誰もが気を付けたのが、デザインの部分です。結婚指輪は幅とフォルムで印象が変わります。指輪の幅は細ければ華奢な雰囲気、太ければゴージャスな雰囲気になりますが、年齢を重ねた時に細すぎるものは似合わなくなる可能性があるので、適度な幅を選びましょう。フォルムには直線タイプやV字型になっているタイプなどありますので、お好みのデザインを選べます。

no.2

素材

気を付けたいことの第2位は素材です。結婚指輪の素材というとプラチナが一般的なので、それ以外を考えていないという方は検討する必要はありません。しかし、海外ではイエローゴールド等も人気なので、個性的な指輪にしたいという方は考えてみてもいいかもしれませんよ。

no.3

婚約指輪との相性

プロポーズの時や婚約の記念として婚約指輪をもらった場合は重ね付けした時の相性も考えましょう。友人等の結婚式や親族での集まりなどお祝い事でつける場合があるので、あまり合わないものはおすすめできません。

歴史があり安心

ペアリング

結婚指輪を選ぶ際に、まずはどのブランドがいいのか悩んでしまってなかなか決まらないという方はたくさんいます。様々なジュエリーのデザインがありますが、価格帯などもそれぞれですし、オーダーメイドをしているブランドもあるなど特徴が様々です。人気のブランドとしてはティファニーやカルティエが非常に人気が高いですが、多くの女性が憧れるものであればハリーウィンストンなどです。少しクールな雰囲気の結婚指輪がいいな、という方にはブルガリなどもオススメです。とにかく様々なデザインがあるので、まずブランドを決めかねているという方は、とにかくデザインで絞り込んでいくのがおすすめです。このデザインや雰囲気が好きだな、と思ったものに決めるのが一番スムーズです。やはり、歴史がありますので安心して購入することができますし、デザインも豊富でアフターサービスなどもしっかりしているので、その点でもブランドの結婚指輪は人気が高いのです。

売り切れる可能性に注意

花嫁

人気のブランドの結婚指輪ですと、売り切れてしまうこともあるので、気になったデザインがあればとにかくまずはすぐに店舗に行って試着をしてみて、それでよければなるべく早めに購入されることをおすすめします。その店舗に在庫がない場合でも、他店舗などから取り寄せてくれますが、それでももう全国全て売り切れです、というパターンも珍しくないのがブランドの結婚指輪です。なので、もともと気になっているデザインがある場合などは早めに在庫があるのかなど先に問い合わせておくのもおすすめです。やはり、しっかりとサイズ感や着用した時の雰囲気などはしっかりと見ておくのが一番なので、WEBなどで見て実際に試着をしに行くのが一番安心です。

広告募集中